ベルセンスブレスチュアブルのご購入はこちら

ベルセンスブレスチュアブルについて

「ベルセンスブレスチュアブル」を使用してみました。 気になる効果や成分、口コミ評価や実際に使用した感想を紹介します。

まずはベルセンスブレスチュアブルの特長や成分を紹介します。 また、購入方法や口コミサイトの意見をまとめましたので、参考にしてください。

ベルセンスブレスチュアブルの特長

ベルセンスブレスチュアブルの特長を5点紹介します。

歯科医師と共同開発

YYデンタルクリニックの山内結貴院長との共同開発によって作られたサプリです。

エチケットサプリ市場で10冠達成

 「安心して購入できるサプリNo1」「おススメしたいサプリ部門No1」などのエチケットサプリとして高評価を得ています。

特許成分「オーラバリア」

「オーラバリア」は森永乳業の長年の研究によって、人の母乳や唾液に含まれる成分に含まれる「ラクトフェリン」や「ラクトパーオキシターゼ」を組み合わせて開発された成分です。歯磨きではサポートしにくい口腔内全体で働き、即効性があります。
エチケットサプリには必須の成分です。

さらに3つのサポート成分も!

「オーラバリア」の他に3つのサポート成分が「ベルセンスブレスチュアブル」には含まれています。

デンタブロック乳酸菌

元々「クリスパタス菌KT-11」という乳酸菌で、体内環境と口内環境の両方を整える役割があります。加齢とともに減少してしまうので、積極的に摂取した方が良い成分です。また、22種の乳酸菌も配合されているので、幅広い効果を得ることができます。

81種の植物酵素

野菜、果物、穀物、野草など81種類の植物を発酵させてできた酵素によって、自然の恵みを取り入れ体の内側からキレイへ導きます。

ヤシ殻活性炭

活性炭の表面には無数の穴があり、そのミクロの穴に悪臭成分を吸収することで消臭効果が働きます。口臭の原因になるアンモニア、硫化水素、メチルカプタン(歯周病臭)、トリメチルアミンをヤシ殻活性炭が吸収します。

徹底された品質管理下の国内工場で生産

国内のGMP認定工場で品質管理を徹底して生産されています。
GMPとは、Good Manufacturing Practiceの略です。
原料の調達、製造、出荷にいたる全ての過程において、製品が安全に作られ一定の品質が保たれるための規則です。元々医薬品に適用される規則でしたが、近年サプリメントにも適用されるようになりました。

ベルセンスブレスチュアブルの成分・原材料名/内容量

パッケージ裏面の成分についてまとめました。
全成分は以下の通りです。

  • 乳酸菌(デキストリン、乳酸菌(殺菌))(国内製造)
  • ぶどう糖
  • デキストリン
  • ヤシ殻活性炭加熱乳酸菌混合末(デキストリン、乳酸菌混合末(ビフィズス菌5種、乳酸菌17種)、乳糖)
  • 植物発酵エキス/結晶セルロース
  • 香料
  • ラクトフェリン
  • クエン酸
  • ステアリン酸Ca
  • pH調整剤
  • 微粒二酸化ケイ素
  • グルコースオキシダーゼ
  • ラクトパーオキシダーゼ
  • 甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)
    一部に乳成分・オレンジ・キウイフルーツ・バナナ・リンゴ・大豆・ゴマ・カシューナッツを含む

内容量は1袋に180mgのタブレットが60粒入っています。
1日2粒とすると、30日分の容量です。

2粒(0.36g)当たりの栄養成分

エネルギー 1.404kcal
タンパク質 0.027g
脂質 0.006g
炭水化物 0.310g
食塩相当量 0.002g

ベルセンスブレスチュアブルの購入場所・購入方法

公式HPのみで購入可能で、通常価格は4,980円(税別)です。
「初回限定特価」では80%OFFの980円(税別)、送料無料で購入することができます。
万が一体に合わない場合や効果を感じられない場合は、30日間の返品保証が付いています。

2回目以降も「定期購入コース」だと30%OFFで購入することができます。
定期便に申し込むと、1袋3,480円(税別)の価格で2か月に1回ベルセンスブレスチュアブルが2袋届きます。
*2袋合計6,980円で、送料無料です。

支払い方法はクレジットカード払い(決済手数料無料)もしくはコンビニ後払いです。
定期購入でも次回お届け日の10日前であれば、お届け周期の変更・再開、休止、解約をすることができます。

まずは初回限定のお試し価格で使用して、効果を感じることができたら定期購入を始めてみてはいかがでしょうか。

ベルセンスブレスチュアブルのご購入はこちら

ベルセンスブレスチュアブルの口コミ

SNSでのベルセンスブレスチュアブルの口コミをまとめてみました。
良い口コミは以下の通りです。

手軽に口臭ケアができる

口臭対策だけでなく、予防もできる

悪い口コミは特に見当たりませんでした。

ベルセンスブレスチュアブルを選ぶポイント

ベルセンスブレスチュアブルをおススメしたい方の特徴や、そもそもどうして口臭が発生するのかメカニズムを解説します。

ベルセンスブレスチュアブルはこんな方におすすめ

次のような悩みを持っている方におすすめです。

  • 自分の口臭が気になる
  • 周りの人に口の匂いをどう思われているか心配
  • 朝起きると口の中のねばつきがある
  • 市販の口臭ケアでは、あまり効果を感じられなかった

口臭ができる原因

口の中の細菌がタンパク質を分解して匂いが発生します

口の剥がれ落ちた粘膜や唾液、食べ物のカスなどのタンパク質が、口の中の細菌によって分解・発酵する過程で発生するガスが口臭の元になります。
主なガスと匂いの特徴は以下の通りです。

アンモニア:おしっこのような匂い
硫化水素:卵が腐ったような匂い
メチルカプタン:生臭い野菜の腐ったような匂い
トリメチルアミン:魚の腐ったような匂い

唾液が減ることで匂いやすくなります

誰でも少しは生理的な口臭があります。
口の中の匂いは唾液の分泌に影響されます。
唾液には口の中を自浄する作用があり、噛んだり話したりすることで唾液腺を刺激して唾液が出やすくなります。
よって唾液が減り口の中が乾燥した時は、自浄作用が低下し細菌によるタンパク質分解が促進され口臭が強くなります。
唾液が減るタイミングは、朝起きた時やしばらく食事をしていない時です。
睡眠中は唾液腺が刺激されない上、水分不足や口呼吸による乾燥が起こり、起床時の口臭が一番きつくなりがちです。
また、緊張した時やストレスがある時は、交感神経が活発になり唾液が出にくくなります。

舌苔(ぜったい)や歯周病が口臭の要因になります

舌苔とは、舌に付着した白い汚れで口臭を引き起こす細菌やタンパク質が多く含まれています。
多少の舌苔であれば問題ありませんが、あまり舌苔があると口臭の原因となります。
また歯周病によって溜まっている口の中の歯垢(プラーク)も多くの細菌やタンパク質が含まれています。

血液中に含まれる成分が匂いの原因になることもあります

血液中の成分の匂いが肺を通して息に影響します。
ニンニクやニラを食べたりお酒を飲んだりした後に、消化吸収され血液中に匂いの元が移行することで口臭に出てきます。
また、空腹や疲労している時に肝臓がエネルギーを補充しようとして、ケトン体が血液中に放出されます。
ケトン体が増えすぎると甘酸っぱい匂いのするアセトンというガスが発生し口臭の原因となります。
一方、扁桃腺炎・慢性鼻炎・副鼻腔炎など口以外の病気の炎症によって、口の中に膿が流れ込み口臭の原因になることもあります。
口臭は、病気のサインにもなりますので注意が必要です。

心理的口臭症の可能性もあります

実際には口臭がないにも関わらず、自分には口臭があると思い込んで社会生活に支障をきたしてしまうことを心理的口臭症と言います。
強いストレスや不安などが要因となるこころの病です。

実際にベルセンスブレスチュアブルを食べてみた

ベルセンスブレスチュアブルを実際に食べてみました。
パッケージに書かれた食べ方や実際にどのように食べていたのかを具体的に紹介します。

ベルセンスブレスチュアブルのご購入はこちら

ベルセンスブレスチュアブルの使い方

パッケージ裏面に書いてある「お召し上がり方」を参考にしました。
「1日2~3粒を目安に噛んでお召し上がりください。」と表記されていますので、2粒噛んで食べてみました。
水で飲み込んでしまうと効果がないので、噛むか口の中でなめて摂取することに注意です。見た目はヤシ殻活性炭の色のため黒い錠剤で、最初は少し驚きました。
少し口の匂いが気になる時や小腹がすいたときに、1日1回食べています。

ベルセンスブレスチュアブルの味

味はグレープフルーツミント味です。舌に乗せるとすぐに甘みを感じ、噛むとミントの味がガツンと鼻に抜けます。
さらにグレープフルーツの味が広がります。
ミントがそこまで強くないので、刺激が苦手な方でも食べることができます。

ベルセンスブレスチュアブルを1週間使用して感じた効果

口臭をすばやく消し、効果が持続する

食後など口の中のにおいが気になる時にベルセンスブレスチュアブルを食べるとすぐに口の中の匂いが気にならなくなりました。
他の口臭ケアを食べても食べた直後はスーッとして口の中がすっきりしますが、食べて数分すると口の中の不快感が戻ってしまうと感じていました。
しかし、ベルセンスブレスチュアブルは口の爽快感が食べた直後だけでなく、しばらくたった後も口のねばつきや匂いなどが戻ってくることはありませんでした。

朝起きた時の口の中の不快感がなくなった

ベルセンスブレスチュアブルを食べる前には、朝起きると口の中が乾燥しねばついたり匂いが気になったりしていました。
しかし、ベルセンスブレスチュアブルを食べ始めてから口の中が乾いていることが減り、目覚めた時の口の中の不快感がほとんどなくなりました。

口臭が気になる頻度が減った

焼肉やニンニクなど口臭に影響が出る物を食べた後に、匂いが気にならなくなりました。
ベルセンスブレスチュアブルによって口臭予防にもなっているようでした。

ベルセンスブレスチュアブルを使用して気になったところ

内容量に対して、袋が大きく持ち運びに不便だと感じました。
市販の口臭ケア用品のように手のひらサイズでポケットに入れて持ち運びはできません。
また少し味に癖があり、噛んだ時に口の中の水分を少し取られるような気がしました。
そして、舌にベルセンスブレスチュアブルの黒い色が移ってしまいます。
口をゆすいだり時間が経ったりすれば元の色に戻りますが、直後は少し目立ちます。

ベルセンスブレスチュアブルの良い所(メリット)

口臭がすぐに消え、持続する

口臭が気になる時や口の中が不快と感じるときにベルセンスブレスチュアブルを食べると、すぐに口の中がすっきりし効果が長時間持続します。
他の口臭ケアではあまり実感できなかった効果を感じることができました。

口臭予防ができる

口臭が気になる時だけでなく、毎日食べていると口臭を予防する効果があります。
1週間食べ続けた結果、朝起きた時や匂いの強い食べ物を食べた時の口臭が減ったと感じています。

手軽に食べることができる

歯磨きやマウスウォッシュより手軽に口臭対策を行うことができます。
噛んだりなめたりして食べるので、水がなくても食べることができます。

ベルセンスブレスチュアブルのダメな所(デメリット)

袋が大きく、持ち運ぶにはかさばる

10㎝×15㎝の袋のため、ポケットに入れて持ち運ぶには少し大きい外装です。
鞄の中に入れたり、家で毎日習慣化して食べたりすることをおすすめします。

口の中の水分が吸収され、舌が黒くなる

食べると口の中が少しパサつきます。
また、ベルセンスブレスチュアブルの黒色が舌に移ってしまいます。
食べた後に水を飲むと良いと思います。

味に少し癖がある

ミントとグレープフルーツの味のベルセンスブレスチュアブルですが、少し味に癖があります。
毎日食べて慣れれば気にならなくなります。

ベルセンスブレスチュアブルを使って口臭を気にせずにコミュニケーションを

人とコミュニケーションをとるうえで、口臭ケアは欠かせません。
口臭ケア用品は多く発売されていますが、効果を実感できるのはベルセンスブレスチュアブルです。

初回は980円でお試しできるので、ぜひベルセンスブレスチュアブルを試してみてはいかがでしょうか。

ベルセンスブレスチュアブルのご購入はこちら